CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
女の子は牙をむく

のん 女の子は牙をむく展。

渋谷に行った際にぷらっと入ってみました。

 

きっと、根強いファンに支えられてるんだろうな。

のびのび活動して欲しい方です。



| 雑感つらつら | comments(0) | trackbacks(0)
2018GWネモフィラを見に

くりはま花の国で、ポピー畑とネモフィラを見てきました。 花畑って、心洗われる…! 来年は、もっと規模の大きいネモフィラ畑が見たい! ひたちなか海浜公園の見晴らしの丘に行けますように!


| 雑感つらつら | comments(0) | trackbacks(0)
コンジェペイエの靴が欲しい♡

すっかり春なので、いろんなもの新調したくなってます。

とはいえ闇雲にものを増やすのはしたくないので…

かなり、厳選して買い物をしてます。

 

今欲しいのこんなかっちりしたシューズ。

 

ちょっと薄手の靴下と合わせたいな。かっちり靴。 …冷えとりは日常に溶け込んでいるのだけど、

もう、冷えとりしたくない日はそれはそれでオッケーにしてます。

化繊のタイツ履きたい日はそうしてるし、もう、とにかく自由にしました。

 

冷えとりに限らず、食事法もそうだけど、それをやること自体が目的になると、なんのための人生かよくわからないです。

 

主役はあくまで自分。

 

冷えとりやってる私。

じゃなくて、私が冷えとり取り入れてます。

 

この感覚が大事かなあと感じてます。



| 雑感つらつら | comments(0) | trackbacks(0)
花咲く季節


母は長年ずっと生け花を習っていたし、妹は花屋につとめていました。

私はただの、花好き。

 

花が咲いているだけで、どうしてこんなにも嬉しいのか。

思わず目を細めて花を眺めている自分がいます。

 

ああ、そうか。

この季節は亡き母の誕生日。

 

嫌いな花なんてない、それぞれの花によいところがあると言っていた母を思い出す季節です。



| 雑感つらつら | comments(0) | trackbacks(0)
詩の贈り物

私が使っている唯一のSNSである ツイッター始めてから結構な年数が経ちました。

基本的に、「自分の言葉で」呟いてて、センスが良いなという方をフォローするようにしてます。

(TLもある意味、編集だと思う)

リツイートだらけアカウントは、あまり好みではないのです。

 

そんな感じで ゆるやかに使っているツイッター。

今日はこんな嬉しい贈り物がありました。
いつもめちゃくちゃセンスの良いツイートをされてる 薄荷飴さん。

いいねをするとその人に似合う詩を 贈ってくれるという、魅力的な企画でした。

 

反射的に、これはぜひとも!といいねを押しましたよ。

 

私、詩を贈られたこと人生初です。

ものすごく嬉しいものなんですね。

 

最後の 「魔法みたいに目覚める朝に おはよう」が 特にお気に入りです♡ ありがとうございました!



| 雑感つらつら | comments(0) | trackbacks(0)
グレイテストショーマン!!!!

ヒット中の映画、グレイテストショーマンを観に行ってきました。

これは上映前からすごくすごく楽しみにしていた映画で・・・

なんといっても、サーカスが舞台! サーカス好きにはたまらんであろうシーンが予告編にバンバン入っている!

 

それだけでもう、だいぶテンション上がりました。

 

以降、ネタバレ含む文章なので これから観に行こうとする人はクリックしないでください☆

 

JUGEMテーマ:映画



続きを読む >>
| 雑感つらつら | comments(0) | trackbacks(0)
装飾は流転する

リニューアルした庭園美術館。 美しい美術館ですよね。

ここで行われた「装飾は流転する」展はポスター見てから絶対行きたくて、 張り切って行ってきました。
ちなみに注意事項守れば撮影OKでした。

 

山縣良和さんの作品見て、ただただ「すげー」しか言えなくなったんですが、 なんかもう、それでいいのかも。 アートだからって小難しいこと考えずに、ただひたすら圧倒されたかったのかもしれません。


 

大きい作品も目白押しでしたが、小さきものたちもたくさん。

 

これ、繊細なガラスの切子細工に見えるでしょ。 でも違うんです。 なんと!ゴム吸盤なんです。

高田安規子・政子さんの作品。

装飾だから美しさにため息かと思いきや、驚きがいっぱいの楽しい展示でした!


| 雑感つらつら | comments(0) | trackbacks(0)
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.