CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
独歩の湯

湯河原2日目は、完全にノープランでした。 宿にあるパンフレットを見て、なんとなく足湯がいいかなあとノリで決めてGO!

バスで向かいました。

9つの足湯があって時間は無制限。入場料無料です。 着替えもいらないし、手軽なレジャーとなってました。 この日は曇りがちで涼しかったので、もう少し熱めの足湯希望!って 感じましが、まあ、長々と入るにはこれくらいぬるくてもいいのかも?

 

こじんまりとした足湯公園という風情です。

 

 

結局2時間ほどホゲーっとして終了。

 

だいぶ、ゆるんだ気がします。

 

JUGEMテーマ:国内小旅行



| 旅つれづれ | comments(0) | trackbacks(0)
ご縁の杜ライブラリ

ご縁の杜には、たくさんの書籍があちこちに置いてあり自由に手に取れるようになってます。

 

なので、本好きなら一人旅でも退屈はしないかと。

 

そういえばみれいさんの本もいくつかあったなー。

 

私は文字を読むより絵本でゆるみたかったんで、手に取った一冊はこちら。
幸福な質問 おーなり由子

 

 

 

これは胸キュンのオンパレードです!

 

 

 

そして気付いてしまったのは、ガラスの仮面などのマンガも置いてあったことです…。 これを手にしたらきっと徹夜して読破してしまう!というコワさがあったので ※ガラスの仮面の吸引力はすごいですから。

 

この日は自粛して2冊読んで終わりにしました。笑



| 旅つれづれ | comments(0) | trackbacks(0)
ヴィーガンごはん@湯河原 ご縁の杜

 

宿をご縁の杜に決めた理由は、ごはんが美味しそうだったからです。

 

もともと魚介類が苦手な私は、海の幸を売りにした宿はまず最初から選びません。

となると、だいたい肉メインになりますよね。 しかしここは、ヴィーガンのお料理を朝晩出してくれると。 そんな宿あるんだ?!というのが正直な感想でした。なんてニッチなんだろうって勝手に心配してしまった私。

 

野菜と対話しながら作るシェフのごはん。

私はこのごはんの味を「なぜか知っている」と思いました。
酵素玄米でした。お味噌汁は重ね煮。

 

 

 

こう書くと、つまり家庭の懐かしい味を思い出したんでしょ!とか言われそうですが、それは違っていて…。 (私自身偏食が激しかったうえ、料理が苦手な母は食育とかまるっきり無視だった思う) 初めて食べるのに、なんで知ってる味だと思ったのかはよくわかりません。

 

 

繊細でもなく、力強くもなく。ただ、とにかく箸がスイスイ進む。迷いなく食べられる。 そんなお料理でした。

 

 

揚げ物好きとしてはボリュームたっぷり野菜揚げも嬉しかったり。

 

デザートもたっぷりサイズだったので、おなかははちきれそうでした。笑

 

 

そのあと入った屋上の貸切露天風呂も素晴らしい体験で。※別途有料です。

満月に近い、まーるい月を眺めながら満喫できました。

自分の好きなことだけしかやらない!と決めた一人旅。自由な気分を久しぶりに味わった気がします。



| 旅つれづれ | comments(0) | trackbacks(0)
一人でもリトリート@湯河原

ちょっと遅めの夏休みをとるにあたって、ヨガリトリートの日程を調べまくってました。でも、なかなか日程や予算感が合わなくて、どこにするか決めかねる。

 

…そこで、もしかしてわざわざリトリートツアー参加しなくても、自分一人でもリトリート的なことはできるのでは?と発想を変えてみました。「関東 リトリート 宿」で調べた結果、いくつか出てきた中でこちらの宿に泊まることに決定!
湯河原リトリート ご縁の杜

 

 

ヨガをやるようなプログラムはなかったけど、日の出ツアーに 無料参加できたり、貸切露天風呂があったり、食事はすべてヴィーガンだったりと魅力的だったのでここに決めました。

 

続きます!


 

JUGEMテーマ:国内小旅行



| 旅つれづれ | comments(0) | trackbacks(0)
サクッと清里の旅
清里へ、友人とぶらりふたり旅をしてきました。
サクッと1泊です。
オフシーズンなので結構過疎ってましたが、
のんびりできました。

18切符の季節でもないのに、わざわざ鈍行で行きました!
意外と近い。


宿はこんなかわいいペンション。



 




ステンドグラスがあちこちに!レトロかわいい落ち着いた宿でしたよ。




初日は清泉寮へ行ってきました。
無料の足湯、眺めが最高でしたね〜。




そのあとパン工房行ってお茶。




一緒に映っているのは、ヤマネミュージアムで買ったヤマネのぬいぐるみです。
キュート過ぎて、ずっとホクホクしてました。笑

そのあとキープファームショップでついついパンケーキも食べてしまい、
とにかくおなかいっぱい・・・



夜ご飯は控えめにし、2日目へ向けて早めに就寝!




JUGEMテーマ:旅行



JUGEMテーマ:パンケーキ





| 旅つれづれ | comments(0) | trackbacks(0)
お薬師さんの手作り市@仙台


仙台2日目は、毎月8日に行われている
お薬師さんの手作り市に!

午前中から人出がすごいと聞いてたので
私も早起きして11時には現地へ。
確かに思った以上にすごい人でした。
ブースの間の通路が狭いところなんて、
かなりのギュウギュウ度。すれ違うのも困難なときもありました。

一通り全体をぐるっと見てから、
ひょうたんカフェで一休み。

椅子が置いてあるのでそこで飲んでもいいし、
飲みながらブラブラしても。
レモネード、ごちそうさまでした◎

最終的にはステンドグラス作家さんから
小さな教会のオーナメントをお買い上げ♪


一目惚れで即決でした。
もっと買いたかったくらい!






| 旅つれづれ | comments(0) | trackbacks(0)
月のお守り〜玉前神社〜


先日の御宿旅行の帰り、上総一之宮駅で途中下車をして玉前神社に立ち寄ったことを
まだ書いていませんでした!

写真は玉前神社の月日守です!


月のリズム、つまり女性のリズムを見守ってくださるそうですよ。

ここ何年かは思うところがあり、あまりお守りを買わないのですが(氏神様のだけ、毎年買います)
月のデザインと色合い、そしてさわり心地!
とにかく一目ぼれしちゃって。

旅先で出会ったご縁ということで、お買い上げです♪


玉前神社って、女神様(玉依姫命)をお祀りしているので
ご利益が恋愛・結婚・家庭運、子供関連以外に、美容、浄化など多岐にわたっているそうですよ〜。

「御来光の道」と呼ばれている日本の
レイラインの東端に位置しているというのも神秘的です。


唯一残念だったのは、近くの赤七屋が定休日だったこと!!!
かき氷で有名なお店ですが、私はこちらで夕凪コーヒー飲んでみたかったな。

またの機会がありますように・・・。

JUGEMテーマ:神社仏閣




| 旅つれづれ | comments(0) | trackbacks(0)
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.