07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Favorite


☆靴の定番はやっぱりマーチン。ワンピースと合わせるのが好きです。



☆欲しいものや気になったコーデはトラベラーズノートにまとめてます。雑誌の切り抜きも貼りやすいサイズ感。



☆ショートボブでも巻きやすい細めのアイロン。アイビルは聞いたことのないブランドだと思ったけど、実は美容師さんで愛用している方が多いそう。



☆最近はじめた円皮鍼。就寝時の食いしばり対策で、あご周りに貼ってます。まだ初心者だから、針なしタイプ使用。次は0.3mm試してみたい!
Select entries
Categories
Archives
Comment
Mobile
qrcode
Links
Sponsored links
Others

喫茶三月@芦花公園

世田谷文学館に行った際に寄ったカフェ。喫茶三月。

トーストがメインのお店ですかね。

私が行ったときは、地元の人が次々来て地域に根付いている雰囲気でした。

 

バター、たまご、あずき+生クリームが大集合の「3種トースト」の盛りだくさん感がうれしかったです。

 

JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店

| カフェつれづれ | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) |

パンクなミニマリスト!

評価:
価格: ¥ 1,404
ショップ: 楽天ブックス

妹がなにげなくプレゼントしてくれた一冊。

今更ミニマリスト?とか正直斜に構えててごめん!!

すごいハマりました。笑

今ではすっかり秋子さんの文に夢中になってます。 シンプルでていねいな暮らしという文脈にも飽きつつあり、かといって気に入らないものに囲まれるのも嫌で。

 

過去に気に入ってても、今はもう違うものがたくさんあるんですよ。

いつのまにか。そういう状況に疲れてきて、もうなんだか迷走の日々でした。 しかし秋子さんの文を読んでいると、同じように迷走し、迷走の果てに物を捨てまくり、概念も常識も捨てまくり、叫び?なかなかパンクな文になってます、笑。いや最高じゃんこれ! もう一度言います。

 

シンプルでていねいで素敵な暮らしとは違います。ど日常の工夫が垣間見えます。

勇気のわく一冊!

 

JUGEMテーマ:読書

| 本つれづれ | 09:03 | comments(0) | trackbacks(0) |

変わり果てたシモキタの、変わらないお店。


たぶんこのブログを始めた時くらいからずっと言ってる「大好きなカフェ」

それは下北沢のcafe viet arco。

下北沢駅は大変貌を遂げ、まるで迷路みたいに感じるけどこのカフェは西口出てすぐ。

あまり変わらない風景のままですね。

お店は進化しますます居心地よく。

 

これならもずっと続いて欲しい優しいエスニックカフェ。

 

JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店

| カフェつれづれ | 18:48 | comments(0) | trackbacks(0) |

メンタリスト

今更ですが、メンタリストにハマってます。 Netflixでどどどどドハマリしてたリバーデイル は次シーズン待ちだし、同じくドハマリしたオレンジイズニューブラックも最終シーズンは今月末から配信!って事で、その隙間時間を埋めるべく、何を見ようか…と探してたんですけど。

最初はブラックリスト観てたんですね。これはこれで面白いんだけど、結構アクションシーン、銃撃シーンが多くて、ちょっと私の好みから外れてました。

そこで自覚したのは「もっと心理戦を見せろ…!しかも笑いありのドラマ…何かない?」でした。笑 そこでですよ、メンタリストだ!って気付いて観出したら…なんだこれ超絶面白い!さすがめちゃくちゃヒットした有名ドラマだ!ってなりました。今までスルーしててごめんなさい。

 

サイキック(エセ)として有名になったパトリック・ジェーンは連続殺人犯をテレビで挑発したがために悲劇に襲われます。愛するものを失った復讐としてジェーンはCBIの捜査コンサルタントに人生捧げることに。連続殺人犯を必ず自分が探し出してみせると誓います。

 

この主人公 ジェーンがあまりにも飄々としてるため周りは振り回され、ほどよくドタバタ感もありつつ、一話完結ペースでさまざまな事件を解決していく…お話。

 

海外ドラマを見てて思うのはとにかく「復讐」が人間ドラマとして描きやすいのか、多いですよね。

ま、私がチョイスするのがそんなのばかりかもしれないけど。

事件を扱ってはいるもののそんなに血生臭くないのは、ひとえにジェーンのキャラクターが紳士であること、そしてあくまでコンサルタントなんで銃は扱わない立場であること。これだと思います。銃使っちゃったらなんでもすぐおしまいですからねえ。

 

 

超能力なんかないと断言し、研ぎ澄まされた心理テクニックで人を操るジェーン。

めちゃくちゃなテクニックで自白に追い込むやり方は、ま、ドラマならでは!ツッコミどころもたくさんあって、エンタメとして素晴らしいです!

 

やっとシーズン3まで来たのでまだまだ楽しめそうです。

 

 

JUGEMテーマ:海外ドラマ

| 雑感つらつら | 13:39 | comments(0) | trackbacks(0) |

猿田彦珈琲@立川

 

猿田彦珈琲のどシンプルなホットケーキ。

生クリームをトッピングしてもらいました。

 

立川にオープンした猿田彦は、暗めの照明でちょっと洞窟みたい。

好きな雰囲気です。

| カフェつれづれ | 12:46 | comments(0) | trackbacks(0) |

幸せなひとりぼっち

評価:
価格: ¥ 3,349
ショップ: ハピネット・オンライン

スウェーデン映画「幸せなひとりぼっち」。

北欧の映画はあまり馴染みがないけど、これはとても世界に入りやすくあっという間に観終えました。 亡くなった妻の後を追いたいのに邪魔ばかり入っちゃう “死ぬのが下手な”主人公。

生真面目さが際立っていて、そこがユーモラスでもあり、哀しみも感じさせます。 画面に映るブルーがとにかく綺麗で目を見張ります。

これってやっぱり北欧ならではの色彩感覚なのかな。

 

 

JUGEMテーマ:映画

| 雑感つらつら | 12:56 | comments(0) | trackbacks(0) |

左脳と右脳でたのしむ日本の美


雨の続くシーズンです。 こんな傘なら、夢があっていいですね。

こちらは、先月行ってきたサントリー美術館 左脳と右脳でたのしむ日本の美展。

傘のインスタレーションです。

一見ふつうのビニール傘だけど…?! 楽しすぎて二往復しました。笑

 

最近の展示は写真OKのところが増えましたね。

 

| 写真つれづれ | 12:09 | comments(0) | trackbacks(0) |

古民家カフェ、甍の美しさ

リンネルのイベントで二子玉川に行った帰り、

二子新地まで歩いて目当ての古民家カフェに行ってきました。

 

お店の名前は、甍。 中学生以下は入店できません。

 

店内はまるでギャラリーか美術館のような独特の輝きがありました。

 

すうっと背筋を伸ばしてカフェグラッセをいただきました。

 

JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店

| カフェつれづれ | 12:56 | comments(0) | trackbacks(0) |

みはらしの丘ブルー


ようやく念願叶い、ひたちなか海浜公園のみはらしの丘へ行けました。

ものすごい混雑だったけど、タイミングと場所狙えば、こんな感じの一枚も撮れます。

 

快晴で、空とネモフィラのブルーが目に優しくて 本当に行ってよかった!

 

令和元年。 念願を叶える年になるといいな。

| 旅つれづれ | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0) |